ミヤネ屋で紹介されたお得に家と車を買う時期。

10月1日の消費税アップを控え、ツボを付いた話だったので記事にまとめています。

 

こちらの記事では、

車をお得に買う時期についてまとめました。

購入予定の方は参考になさってくださいね♪

Sponsored Links

 

 

車を買うならいつがお得?

車を購入するのにいつならお得なのか。

それは車の車種によって異なるそう。

普通車は消費税増税後でもお得

普通車の場合は消費税アップ後でもお得ということです。

 

お得ポイント1:

消費税増税2%アップと同時に自動車取得税は廃止となるため、

 

消費税が2%上がっても、取得税3%が無くなり、

実質1%の減税ということに。

 

お得ポイント2:

自動車税(自家用車)は、毎年最大4500円の減税となります。

 

排気量が小さいほど減税額のメリットはが多くなるので、コンパクトな車ほどお得ということ。

注意ポイントは燃費課税の導入

要注意なのは、

燃費課税が導入されること。

 

燃費課税は、

燃費性能に応じて購入時に0~3%が課税されるもの。

※~2020年9月30日までは0~2%

 

山口京子さんよると、

自動車取得税の廃止と燃費税の導入でプラスマイナスで考えるとそれほど大きく変わらないのではないか。

出来るならエコ車を買うのがオススメということです。

超エコカーは今が買い時

超エコカーを購入する場合を見ていきます。

 

超エコカーとは、

・電気自動車

・天然ガス自動車

・燃料電池自動車

・プラグインハイブリッド車

・クリーンディーゼル車

エコカー減税は増税とともに終了

エコカー減税は消費税のアップとともに終了となるため、買うなら今がおすすめ❢

超エコカーの現在は、

自動車取得税→ 超エコカーは非課税

自動車重量税→ 登録時も1回目の車検でも非課税

トータルで15万円ほど減税されているということですが、消費税アップと同時にこれらのメリットがなくなってしまうことに。

 

ただ、消費税増税後であっても、値引き交渉が上手な人が決算前に行けば15万円くらいのオプションをつけてもらえるかも?なんて解説もありました。

 

買うなら今!と言われてあせってしまうのも危険。

しっかり家計と相談して無理のない購入をしたいものですね。

 

こちらもご覧ください↓

家はいつ買うべき?FP解説お得に買える時期【ミヤネ屋】

Sponsored Links