NHKまる得マガジンで、

セスキと過炭酸塩を使った簡単お掃除法が8回にわたって放送されました。

お掃除法を伝授したのは、漫画家&家事研究科の赤星たみこさん♪

 

お役立ち情報だったので、忘備録として記事にまとめておきました。

見逃した方は参考になさってくださいね。

Sponsored Links

洗浄剤の性質(pH)

たくさんある洗浄剤をPHの数値順に並べた表がこちら

セスキはセスキ炭酸ソーダの略で、pHは9.8。

pHが高ければ高いほど、洗浄や除菌力が高いということなんですね。

セスキは100円ショップでも販売している安価な材料なのも助かります♪

セスキ水スプレーの作り方

用意するもの:

・水 500ml

・セスキ炭酸ソーダ 小さじ1/2

・スプレー容器

・計量カップ

・計量スプーン(小さじ)

作り方:

①軽量カップに水500mlとセスキ炭酸ソーダ小さじ1/2を入れ、よくかき混ぜる。

②市販のスプレー容器に入れて完成♪

セスキの得意なこと

セスキ炭酸ソーダが得意とするのは、油汚れや皮脂汚れ。

これらは酸性のため、セスキのアルカリ性で中和され、落ちやすくなるということです。

セスキスプレーで家具・建具の汚れ落とし

まる得マガジンでは白い作り付け収納棚をセスキスプレーで掃除。

やり方はセスキスプレーを吹付け、雑巾で拭くだけ。

かなり黄ばんでしまった棚もスッキリ綺麗に♪

家具の色落ちに注意!

もしかして、家具によっては色抜けとかありそう?

そう思って検索してみたら、使ってある塗料によっては塗料が剥げてしまうことがあるそう❢

高級家具ほど特殊塗料を使っているケースがあるので、ご注意くださいね。

セスキスプレーで換気扇周りの掃除

油汚れに強いセスキを換気扇の↑の部分に吹き付けて掃除。

油汚れのベトベトもスプレーするだけで浮いてくるほど強力。

あとは拭き取れば、ピカピカに♪

セスキスプレーで汚れ予防

洗い物が終わったシンクにセスキスプレーを吹きかけておくだけで、汚れ予防に。

寝る前の一手間で清潔なキッチンが保てますね♪

セスキぼうきの作り方

用意するもの:

・水 500ml

・セスキ 小さじ1/2

・モップ棒(モップの部分無しのやつ)

・タオル2枚(フェイスタオルサイズ)

・バケツ類

モップ棒はこんな感じのものでした。

 

楽天だとこちら

 

セスキぼうきの作り方:

①バケツに水500mlとセスキ炭酸ソーダ小さじ1/2を入れてよく混ぜる。

②タオルをセスキ水によく浸けて固く絞る。

③タオルをそれぞれジャバラ式にたたむ。

手前から奥に乗せていく感じ。

1枚完成❢

2枚完成❢
濡れてたらもっと綺麗にたためるはず。

2枚完成したら並べて端っこをモップ棒にはさむ。
(赤い部分をはさむ。)

セスキぼうきの完成❢

 

セスキぼうきで掃いたり拭いたり楽々お掃除

セスキぼうきの良いところは、

ぞうきんのように拭いたり、ほうきのように掃いたりが出来ること。

 

大きめのホコリを掃いて、そのまま拭き掃除。

フローリングなどの床でも、水拭きより汚れ落ちがよく落ちるのだそう。

ホコリが舞うこともないのもメリット。

冷蔵庫と家具の隙間など狭い場所も、セスキぼうきが入ればお掃除がかんたん。

セスキばたきで高い場所も楽々お掃除

高い場所のお掃除は、セスキばたきが便利。

イメージとしてはこんな感じ↓

はたきサイズの棒に、セスキ水によく浸けて絞った雑巾の端っこを巻き付けただけ。

ゴムとかで止めればいいのかな?(特に作り方は紹介無しでした。)

 

・手の届かない換気扇の上の方

・天井の吊り下げライト

・冷蔵庫の上や家具の上

・エアコンの上の部分

などなど。

 

普通の雑巾やはたきより汚れがよく落ちるので、掃除の回数を減らすことが出来るそうですよ♪

セスキで部屋干し&臭い残りを防ぐお洗濯方法

部屋干ししたときに臭いが出たり、洗濯したのに臭いが残っているのは、落ちきれない皮脂汚れが原因。

 

セスキを使った臭いが激減する洗濯方法です。

①いつも使っている洗剤を洗濯機に入れて10分ほど回し、あらかじめ良く溶かしておく。

最初によく溶かしておくことで、洗浄力がアップする❢

②水30リットルに対し、セスキを大さじ1杯程度入れる。

③洗濯物を入れて、標準コースでお洗濯開始。

セスキはすぐ水に溶けるので、あらかじめ溶かす必要はなし。

※まる得マガジンでは、換気扇の油汚れを吹いた雑巾をそのまま洗濯。

④洗ったら部屋干しで一晩置く。

乾いた洗濯物の匂いを嗅いでも、洗剤の臭いもしないほど無臭になるそう❢

セスキをお風呂の入浴剤に

湯船に大さじ1杯程度のセスキを入れて、入浴剤代わりに。

セスキは市販の入浴剤にも配合されている成分なので、安心ですね。

 

最後にお風呂のお湯を、浴室の壁にかけておけば、汚れ予防にもなるそうですよ。

セスキお掃除法は以上です。

過炭酸塩はこちらの記事をご覧くださいね↓

過炭酸塩で染み汚れ落とし&浴室掃除まとめ【NHKまる得マガジン】

Sponsored Links